Twitterの拡散力を改めて感じた事例【ギャッツビーで◯を拭く】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼この記事をシェアしよう!
 0 
 0 
 0 
 0 
 0 

注目記事!!

>>勝手にリツイートされる!これってスパム?解除方法を紹介!
>>Vine【Reika、けみおに学ぶ使い方】面白く撮影する2つのコツ!


数あるSNSの中でも
拡散力の高さが圧倒的な
Twitter:ツイッター

Twitterはオワコンだ〜とか、
まだやってるの〜?とか
冷ややかな意見も見られますが・・・

何だかんだTwitterは健在です。
先日の出来事を見て実感しました。

ということで今回の記事では、
Twitterの拡散力を改めて感じた事例
【ギャッツビーで◯を拭く】

という内容をお届けしていきます。

スポンサードリンク

出来事を簡単にまとめると

今回紹介する出来事の流れは
簡単にまとめるとこんな感じ。

  1. とある男性がトイレに行く
  2. 紙がない
  3. ギャッツビーで対処する
  4. Twitterで瞬く間に拡散される
  5. 翌日、思いもよらない出来事が・・・
  6. さらに思いもよらない出来事が・・・

では、ここからは
詳細を見ていくことにしましょう。

スポンサードリンク


Twitterフォロワー

トイレに行く〜ギャッツビーで対処

この出来事が起こったのは
2015年6月29日の夕方。

用を足すためにトイレに行ったのに、
紙が切れていた状態だったようです。

「誰か助けて」

この一言と共に投稿されていたのが、
芯だけになったトイレットペーパーと
ギャッツビーのフェイシャルペーパーでした。

RT数とふぁぼ数をご覧ください。
RT数は6,000以上、
ふぁぼ数は3,000以上と
かなり拡散されたことがわかります。

で、この男性はこの後どうしたのか?
詳細がこちらになります。
参照>>トイレに紙がないからギャッツビーで拭いたらこうなった→猛者の悲劇に笑い死ぬ人続出

まぁ、予定調和ではありますが、
まさか本当にするとは・・・ って話ですよね。

翌日、思いもよらない出来事が

この男性、持ってますよ。
まさか2日続けてこうなるとは…

前日よりも拡散されていませんが、
それでも200RTですからね。

ここまで拡散されると、
誰が見てるかわからないものです。

この男性は就活をしている最中、
そして、彼のアカウントを
「Gゲー(公式アカウント)」が
フォローしたんですよ。

詳細>>ギャッツビーで尻拭き事件のケッツビー氏に「二度目の悪夢と急展開」爆笑と驚きの声

人生何があるかわからない、
まさにこのことだと思います。

  • 悲劇→悲劇→急展開

ここで見事に内定が出たら、
また大きな話題になりそうですね。

スポンサードリンク

よく読まれる人気コンテンツ

よくツイートされる記事

7538
▼この記事をシェアしよう!
 0 
 0 
 0 
 0 
 0 

当サイトでよく読まれている人気記事

いいね!をすると当サイトの更新情報が得られます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

-->