Twitter DM送信後に削除しても相手の履歴には残ったまま!

▼この記事をシェアしよう!
 0 
 4 
 0 
 0 

注目記事!!

>>勝手にリツイートされる!これってスパム?解除方法を紹介!
>>Vine【Reika、けみおに学ぶ使い方】面白く撮影する2つのコツ!


lgf01a201311211200

相手に送ったDMを削除すると、
自分の画面上には非表示になります。

が、
相手の画面上には残ったままなので、
送り間違えたからといって削除しても、
後から修正することはできません。

今回の記事では、
Twitter DM送信後に削除しても
相手の履歴には残ったまま!

という内容をお届けしていきます。

スポンサードリンク

DM送信後に削除する方法

tsuru-e1389691655584こんにちは!
記事担当のつるです^^

 

DMを削除する方法は非常に簡単で、
PCの場合はメッセージの横にある
「ごみ箱アイコン」をクリックするだけ。

スクリーンショット(2015-02-13 8.41.34)

本当に削除しますか?という
確認が表示されるので、
よければ「メッセージを削除する」を
クリックしましょう。

スクリーンショット(2015-02-13 8.42.05)

スマホの場合もほとんど同じ、
メッセージを長押ししていると、
このようなメニューが表示されます。

2015-02-13 08.43.50

「削除」を選択すれば、
送信したDMを削除することができます。

削除しても相手の履歴には残ったまま

スポンサードリンク


Twitterフォロワー

試しに1通メッセージを削除してみると、
自分の画面上からは無くなります。

スクリーンショット(2015-02-13 8.44.50)

こう見ると、
相手の画面上からも消えているのかな?と
思うかもしれませんが。

相手の画面にはこのように
DMの履歴が残ったままになっています。

スクリーンショット(2015-02-13 8.45.42)

過去に仕様では、
送信後のDMを削除すると、
相手の画面上からも消えていたのですが。

>>TwitterがDMの仕様変更、相手の履歴からは削除不能に。アプリで全DM履歴の表示に対応

14年7月〜行われた仕様変更により、
このようになったようです。

これはLINEと同じですね。

LINEも送信後のメッセージを削除できますが、
自分の画面上からは履歴が無くなっても、
相手の画面上には残ったままになりますので。

「あっ、間違って送っちゃった。
まぁ、削除すれば大丈夫か」となっても、
修正できないので要注意。

友達のDMを送る時は、
内容をしっかり確認した上で
送るようにしましょう。

最後に

いかがだったでしょうか?
Twitter DM送信後に削除しても
相手の履歴には残ったまま!

という内容をお届けしてきました。

以前までの仕様であれば、
削除すると相手の履歴からも
消えるようになっていたのですが。

現在では仕様が変更され、
相手の画面上には残ったままになるので、
お忘れのないように。

送り間違え等のミスがないよう、
送信前には内容を確認してから
送信するようにしましょう^^

スポンサードリンク

よく読まれる人気コンテンツ

よくツイートされる記事

7538
▼この記事をシェアしよう!
 0 
 4 
 0 
 0 

当サイトでよく読まれている人気記事

いいね!をすると当サイトの更新情報が得られます。

コメントを残す

サブコンテンツ